暇空茜のれいわ知能の動画について #3

はい、というわけで暇空の「れいわ知能がどうたら~」という動画を解説する動画です。

「れいわ知能」と「れいわ」についての分析 (youtube.com)

 

期間空いたけども。

 

やっぱ、つれえわ…

 

なんか色々と、アレに似てるよなこれ。

 

おっさんに怒鳴られて、明らかにおかしいこと言ってるのに「その時は頭が真っ白になって何も言い返せなかった」みたいな

 

警官に詰められた時に「まるで自分が犯罪を犯してしまったんじゃないか」と思い込むみたいな。

 

よくそういうことをよく聞くが、俺はそれを信じてなかったというか、

 

でも、いざ自分が体験してみると、なるほどって感じだわ。これは精神が強くないと心が強くないとやってけんわ。

 

なんか頭おかしい人たちがはびこってるのはそういうことなのかもしれないな。

いきなりそういう事言われると言い返せないんだよ。

colaboとか頭おかしい弁護士がはびこれるも、ある程度無双できるからなんだろうな。

 

だから暇空みたいなやつは必要だと思うんだけどね。

 

でも「れいわ知能」の動画だけはきちんと俺の主張を通していきたい。

 

まあいいや、というわけで始めます。

 

 

 

 

とりあえず、クロームの便利アドオンを使ってユーチューブの文章を書き出しました。

(正直あの動画を見るのは苦痛です)

 

以下引用

震災直後に現地入りした山本太郎を指示する人たちがいたのでそういう点から池田
の士が令和の指示者は教会知能だといった感じだね

被災者を助けたいと思って乗り込むことお気持ち的には良い行いに見えるんだけどそれで渋滞ができると緊急車両の到着が遅れ助かるはずだった要所者の命が失われることにつがってしまうため直後は我慢しろというのが現代の一般論なんだけどね

 

 

はいここ京都ロジック。

やっぱ裁判やってるやつは違うわ。

 

「という感じだね」「現代の一般論なんだけどね」

便利な言葉だな。

 

はいはい、わかっとうよ。

 

例えばもしここで俺が暇空の悪口の書き込みを引用しても、俺は暇空を批判していることにはならないってことだろ?

暇アノンの用語解説すっか?いまここで?

 

「別に俺は暇空を否定しているわけじゃないですよ?」

「ただの解説動画ですからね。」

「俺は一切そういう琴思ってませんよ。」

 

で何でも言えるからな。卑怯。

 

 

 

まあいいや。

 

そんなことはどうでもいいんだが。

 

まあ何度も何度も言われてることなんだがね。

 

「国会議員は被災地に行くべきである。」

山本太郎は一般人じゃないから。国会議員だから」

 

こいううとさ、「特権階級だ~!」みたいに反論されそうだけどさ、

でもいや実際そうじゃん。特権階級じゃん。

国民を救うっていう、公益のために、自分の責務を果たすために、特別な権力があるわけじゃん。

これは、私利私欲じゃないよ?国民を救うための特権だろ?

 

なんか他によお、特権階級をポッケに金を入れるために使ってるゴミ議員がいる中で、なんで山本太郎さんのそれと同一視するのかが疑問だが。

 

 

まあそれも置いといて、とにかくね?

 

国会で直接発言できる人間がさ、直接被災地を見ることは重要なんだよ。

 

よくネットで言われていることだけど、

「重役は後方で構えてればいいんだよ」「現場主義はむしろ迷惑」みたいな風潮があると思うんだ。

 

暇空はおそらく、そういう観念に囚われている。と思う(あいつアニメ漫画好きだし、アバターからして明らかにネット文化にかぶれてるからそういうところがあると認知プロファイリング)

 

だから直接被災地に行った山本太郎を批判したいんだろうな。

 

 

 

でも考えてみて欲しい。

 

まず、「現場主義は迷惑」っていう定説は、この場合当てはまるか?ということ。

 

つまり、この格言?って結局大昔の戦国武将だったりに適用されるもんなんじゃねーの?

 

現代は移動手段や連絡手段が進歩してるし、別に後方でどっしり構えなくても移動力なんていくらでもあるんだから、どこに行っても関係ないだろ。っていうのが一つ。

 

そしてもう一つ

上司が部下のやってることを把握することは重要だろ。

 

命令だけする人っていうのは、命令だけしてればいいわけじゃないじゃん。

 

一見命令だけしているように見えて、色々な状況に適切に判断しないといけなくて、そのためには部下のやってることを把握しないとダメでしょ。

 

よく会社で、上の人間が部下に、できないことを無茶振りするってエピソードあるじゃん。ブラック話みたいなやつで「明日までこれやっといて」みたいな。

 

アレっておそらく上の人間が実際やってる作業のことを把握してないからだと思うんだよな。

 

俺はチーム開発とかエアプだからしらんけど、なんか実際、講演会とかで聞いたことがあるが、

システム開発上司がある程度プログラム組めないと作業がスムーズに行かない」とかなんとか。

 

だってさ、上司が何も知らなかったら「いや、今更変更できません」とか「費用がかかりすぎる」とかって部下がイチから説明しないといけないわけでしょ。時間がかかりすぎるだろ。(ってかなんでそんな無知が上司になれるのかっていう、社会のいびつさ)

 

「やってみせねば人は動かじ」じゃないけどさ。少なくとも上司は把握する必要があるんだよ。

当たり前だよね。なんでやらせる行動を把握しないで命令できるの?

 

それが出来てなかったのがプーチンであり、ビックモーターであり、今の日本の政治なんだよ。

 

今回の災害も同じだと思う。

 

そう、議員の訪問は、世界で何故当たり前なのか。

 

それは「直接行かないと適切な判断が下せないから」だと思うんだよね。

 

例えば、今回の能登半島地震、交通の道が限られているわけだよね。(それを理由にアホ政党共は団結して行かないぞっ、ってなったわけだろうが)

 

だからこそ、ピストン輸送でボランティアや物資を送っていかないといけないわけだよ。

そういう提言を山本太郎はしていたわけだが、

 

でも、実際はそれ以外にもすごい細かい問題があると思うんだよな。

 

だってさ、あんだけ大量の人間がいて、問題が起こらないわけがないだろ。

 

一般人は「いや救えばいいだけだろ」って一言で済ませられるかもしれないが、

 

俺が考えつく限りでも、窃盗や治安維持とかもあるし、食料配給だけでもエネルギーをどこから持ってくるかとか、トイレとか、病人とかの対応とか、ストレスとか、衣食住以上のことがあるじゃん。

 

歴史系のゆっくり解説動画で、「軍隊とは一つの街である」ということを聞いたが、まさしく、人が集まるとあらゆる問題が起きてくるから、10人とか100人と1000人と1万人と~って人が大きくなるに連れ、問題が複雑に、そして多様になってくるわけだよ。

それは想像力を働かせれば分かるだろ。災害が起きてないときでさえ、今現実で起きてる問題、どれだけあると思うんだよ。

災害が起きたならなおさらだよ。

 

まあ、俺らは何も知らんが。山本太郎さんとか色々言ってないことがまだまだあるんだろうね。細かすぎて時間がないから言ってないだけで。

 

そういうことをさ、後方から判断できると思うか?

 

直接見ずに後方から判断できると思う?

 

いやさ、ちょっとした小さい問題なら、現地の人たちが対応してくれると思うんだけど、そうじゃなくて多くの人が抱える問題とかあるじゃん。

 

前述の治安維持や衣食住とか、そういうデッカイ問題は国が積極的にサービスしていかないとダメなんだよ

 

そのための権力でしょ。でかい問題は政府が対応しないとダメなんだよ。

 

 

 

 

まあ、ね。

 

でもさ、ちょっと暇空たちの肩を持つとさ、

 

「後方でどっしり~」「トップが現場主義は迷惑」っていう観念は、

理想を言えば”間違ってはいないと思うんだよな。

 

海外の被災地訪問がデフォなのは、海外はあまり災害がないからでしょ。そういうノウハウがないから、国会議員がその時に対応するしかない。

 

でも、日本は災害国家なわけだし、トップがわざわざ現場にいかなくてもノウハウが溜まってるんだから。今までこういうことたくさんやってきたんでしょ。

 

わざわざ山本太郎が現地に行かなくても、そういうマニュアル的なやつがあるでしょ。

 

日本は災害に対して適切な政策を打つことができる!!!

 

 

 

 

 

って思うじゃん?

 

 

いや実際びっくりしたけど、そういう国が定めたマニュアル的なものはないらしいよ

 

災害が起きた時にこういうことをしよう。物資の移動とか

 

そういうのって結構重要にも関わらずよ。実際現場で動く人も大事だが、それと同じくオペレーターというか、全体を適切に把握して、命令してくれる組織っていうのは大事じゃん。

 

それはウクライナ、ロシアで起きてる戦争で、そういうことが起きてたじゃん。

なんかロシア軍の設備壊されて指揮ができなくなった~みたいな。そういうニュース前にもあったよな。この例を見ても分かるでしょ。

 

人員が足りてるところに必要以上に人員を割いたり、逆にやるべきことを誰もやらなかったり。

必要なところに必要なだけ人員を投入するには、全てを把握して命令する仕組みが必要じゃん。

 

各個人が好き勝手に動いてたら効率的に物事は動かないわけだよね

 

でもそういうのが日本にはまだないらしいよ。

 

びっくりだよね!?

 

じゃあ今までの災害はどうしていたかっていうと、ボランティアというかNPO、つまり政府ではなく国民に復興を依存していたわけだよね。

 

俺はそのことを山本太郎のおしゃべり会とかの動画で初めて知ったが「日本 災害ボランティア 頼りすぎ」とかで検索してみると確かにチラホラ言われてるな。

だがあまり注目されてない感じだった。

 

「被災者の人は「ボランティアが来るのが当たり前」みたいな態度で~」みたいなコメントもあったけど、それを言うなら、政府は民間が災害救助するのが当たり前だと思ってるなと。(別に被災者は疲れてるんだからしゃーないじゃん。相手しててムカつくってことはあるだろうけど相手は家壊された被害者なんだからさ…)

 

だからこそ、れいわ新選組は「れいわビジョン」を提言したらしい。暇空は批判してたが。

 

まあともかく、そういう積極的な対応ってのを、これまで政府はしてこなかったらしいね。まさしく「自助」に頼ってきたわけだ。

 

いやアホだろ。

 

あんだけ災害が起きてたのに、国が積極的にそういう施策を打たないって、マジで終わってるな。

 

こういうことをするために国があるんでしょ。

今の日本政府って、存在する意味があるのか?

 

それで、山本太郎がそれを少しでもやろうとしたら「後方でどっしりするのだ!(知ったか)」「現場に来るな!」みたいなこと言ってるのか。

 

 

そもそも、能登半島への道、スカスカだったらしいぞ。

まったく渋滞とか起きてなかったらしく、そもそも山本太郎一人で渋滞が起きるわけねえじゃん。

アンチってそこを考えることもできないのか?

 

 

まあいいや。閑話休題

 

さて、ここで、暇空のれいわ知能の動画を引用するよ。

 

与野党6等ですぐには乗り込まないに合意しても
山本太郎はすぐに乗り込んだ自分が正しい
と主張し続けてるね

 

うん、つまり、「俺たち、被災地行かないようにしようねっ!(国会議員だけど)」って約束したわけだね。桃園の誓い。

 

それ自体は別に良いんだよ。直接行かなくても国会議員は適切な施策を決めるのが仕事。

 

後方から「適切な判断が後方から下せるなら」、必ずしも現地に行く必要はない。

前述の通り理想的にはそうだよね。

 

 

 

じゃあ、その、十分な支援、出来てますか?

 

出来てないでしょ。

 

初動1万人行けたのに、老害メガネが1000人に減らしたでしょ。

前の震災では約1万人導入が当たり前なのに、10分の1だよ?!

 

そして支援も最悪なんだよな。借金20万!? 返せと?! 家を失い、あらゆるものを失い、たった20万!? しかも借金?!

 

できてねえよな。適切な施策。

 

じゃあその上で、山本太郎、批判できんの?

 

無知のくせにアホ政策しか打てないゴミ議員を差し置いて、

 

少なくとも被災地を知ろうとしたれいわ新選組議員、山本太郎を批判できるのかって聞いてるんだよ!!

 

 

 

 

はぁ…

 

 

なんか、ここまで酷くできるのって結局、被災地の悲惨な空気を感じてないからだと思うんだよな。

 

前述した通り、国会議員の被災地訪問が何故必要なのかというと、「トップがボトムで起きていることを把握する」っていう合理的な理由もあると思うんだよな。

 

 

だが、それ以上に「被災地の悲惨な空気を肌で感じる」ってことが必要だと思うんだよな。

いわゆる感情的、精神的な問題だが、

 

でもそれができなかったから、いま日本の政治は、こんなにも簡単に冷酷になれるんだよ。

 

今すぐ死にそうになっている人が大勢いたにも関わらず、岸田は「1万人行けるの?じゃあとりま自衛隊1000人からw」って間抜けな決断を下したわけだろ。

 

さらに無事に生き残れた人に追い打ちおかけるように「借金20万」。

 

ここまで酷く対応できるのかってぐらい酷いよな。

 

普通に人殺しじゃん。こいつらが適切な判断を下していたら助かった命、何人いるんだろうね。

 

普通に生きてて、そんなふうに何人も無辜の命を潰すことってあるか? 数人で死刑なんだぞ。

 

政治家失格

どころか、日本人、いや人間を名乗らないで欲しい。

 

でもさ、

そんなプーチンレベルの冷たい暗殺者みたいな議員って日本にいないと思うんだよな。あまちゃんボンボン世襲政治家がそんな心が強えわけ無いじゃん。

 

 

 

ただ無関心なだけだと思うんだよ。

 

つまり、被災地の生死を分かつ”あの空気”を感じてないからだと思うんだよな。

 

 

そう思う理由が一つあって、

岸田も、被災地ヘリで行ったらしいじゃん。でも30分で帰ったらしいじゃん。

 

これ。30分って…ww明らかに可笑しいだろ。人気取りのために行ったのに、そんなすぐ帰るかW?

 

いや、何時間かはいろよw

どんだけ忙しくてもそのくらいできるだろww

むしろ人気落ちるだろ30分てww行く意味ねえww

 

多分こいつさあ、被災地の「あの空気」を感じたんだろうなwwwwwwwwww

 

それでさ、自分のやったことをうっすら気がついたんじゃねwwwwっw?????

初動1万人止めたよなwwwっw????「とりま1000人から」って甘えた判断したよなwっw???

あの「やっちまった」って感覚をさあwwwwっw???!!

 

それを認めたくないからすぐ帰ったんだろwwwwwwwwwwwっw???????? 多分最初は数時間くらいはいるつもりだっただろ絶対www

 

「俺は冷たい人間だ、どんな冷酷な判断も簡単に下せるっ(キリッ)」とか思ってたのに、ここに来て、心動かされてしまってさあWWWWwwww

罪悪感がすごいことになってたと思う。

そんなプーチンみたいなやつじゃないよこの増税メガネ。ボンクラだからそんな真面目に人の生死にのこと考えてなかったでしょ。

 

今まで国民を犠牲にしてきたことは「頭では」理解できていたんだろうけど、実際に肌で感じたことはなかったよなぁ? 

 

で?、実際人を犠牲にした実感を感じた。

 

その結果、やったことは「逃走」なんだろうね。30分でお帰りになったと。

 

こういう売国奴は、今まで自分がやってきたことを正確に把握してないんだから。

正面から受けられるほど心が強くないってことなんだろうね。

 

まあでも、こういうクズってつらい記憶をお酒で流すことができるから、もうどうせ忘れてるだろうな。

もう年だし、改心なんてできねえよ。後戻りはできないんだよもう

 

 

まあ、確証はないがね。そんな気がする。これが認知プロファイリングです。

 

じゃないと30分で帰るって…さすがにおかしいだろ。行く意味ねえじゃん。

 

これと同じことが、原爆資料館に各首脳が訪問に来た時に起きたと思う。

あのときゼレンスキーしかちゃんと見てなかったっぽいんだよな。なんか記者とかが「プーチンはどんな様子でした?」って聞いたら曖昧に濁した感じだった記憶がある。

 

どうせあいつも自分の今までやってきたことを「理解」してなかったんだろ。

 

 

 

まあとにかく、被災地の”空気”をさ、他の議員も感じてほしいよ。

 

俺は運良く被災したことないから感じたことないがね。

でもあるんだよ実際。頭で考えている以上のものがさ。感情ってのは伝染するからな。偉大な芸術しかり。

 

俺はビビリだから地震が起きそうなときすぐビビってるけど、実際そのぐらいの地震が起きたらどのくらいの感覚なんだろうね。

 

もうそういうことは良いよ。もう疲れたし。これまでの経験でだいたい想像つくからさ

 

家族が死んで、昨日まで住んでた家を失い、そういう人がたくさんいる空気に包まれた空気をさ。

 

暇空も知らないんだろうな。

いくら頭が良くても予想出来ないよ。

 

今映画とかで話題のオッペンハイマーとか超頭いいんだろうけど、”あの空気”を脳内だけで感じることが出来てたら爆弾なんて作ってねえよ。

 

だからむしろ議員全員で行くべきだろ。山本太郎さんみたいにさあ。どうせそんな100人とかそんくらいで道路パンクするわけねえだろ。

まあ道路がダメならヘリとかで行けばいいし。岸田がやったみたいにさあ。マジで桃園の誓いってアホじゃね?

 

そうすればもっと支援もマシになるんじゃないの?桃園の誓いとかアホだろ。

 

そして、おそらく山本太郎もさあ、他の議員が被災地救済に積極的なら「じゃあ俺は良いか。怪我してるし」ってなってたと思うんだよなぁ…

 

実際質疑でそういうことを言っていた気がする。

 

でもやらなかったから山本太郎が行くしかなかったんだろ。

 

山本太郎がアピールしてるだけ?」

いや国が無関心なのに、アピールしないとダメだろ。

 

なのに、暇空やdappi、アンチバイトくんは、「山本太郎は他の制止も聞かず訪問した!!」とか言ってるんだ。

 

全くリアルを知らないんだね。

 

あの空気をさ。常識を裏返される感覚をさ。

頭で考えて分かるもんじゃないよ。

 

 

こういうやつって、リアルを知らないから「俺は日本が戦争になっても戦えるぞっ!」とか勇ましいこと言って、

いざ戦争になって「あの空気」を感じたらさ、「ひえええええ」ってなるんだよ。

 

リアルを知らないんだよ。空気を。

 

まあ実際俺がそうだったしな。俺もダサかったわ。

 

俺もなんかこう、「いざとなれば人を●せる」みたいに思ってたけど、全然俺は小心者だったわ。

 

なんかそういう俺は傲慢だったから、強いと思ってたから、色々なことにチャレンジしたが、ちょっとした発表会でさえ俺は怖い。

 

皆もそうだろ?暇空も議員もdappiもアンチバイトも。

 

ネットで何のリスク無く言えるから、勇ましいこと言ってるだけで、全員小心者なんだよ。

 

椅子に座ってキーボード叩いて口だけ「なんでもできる」とか言ってるやつが、実際に勇ましいわけがないわ。

 

人間は最初っから弱いんだから、強がる必要はないのにね。

 

 

まあ暇空は実際行動してるからな、若干その枠にはないかもしれないがな。多少イキってて性格が悪いが、自分は強者であるという思い込みだとしても、実際そのように行動してるからな。

 

その点は評価できると思うわ。

 

でも「れいわ知能」の動画だけは明らかに可笑しいと思う。

 

序盤のここだけでこれだけ反論できるんだもん。

 

まとめると、

国会議員の被災地訪問は、冷たい、的はずれな対応しかできない今の日本政治において重要ってことだな。

 

なんか暇空のそういう、脆い側面というか、ひろゆき的な側面というか。

Colabとかと戦ってきたから許されていた負の側面が、完全に事実として突っ込めるレベルにまで堕ちたのがこの「れいわ知能」だと思う。

 

まだ他に突っ込めるところはあるけど。それは次の機会に。

 

 

暇空茜のれいわ知能の動画について #2 

はい、というわけでね。例の動画を批判するコーナー。第二弾。

「れいわ知能」と「れいわ」についての分析 (youtube.com)

 

全壊に続いて結構期間あいたけども、それにも理由がある。

 

なんというか、精神的にキツイんだよな。

 

暇空茜って割りと好きだったからな。

 

なんだかね。一応思ったことを書き留めてはいるんだけど、まとめる気力がない。

 

だから少しずつ切り分けて投稿していこうと思う。少しずつ、困難は分割せよ。

 

 

 

というわけで、この記事では、彼のあの動画の序盤に出てきたすっげー細かいところについて触れたいと思う。

 

 

 

 

動画序盤、なんか暇空が「れいわ新選組のファンが暴走してめっちゃ叩かれてるんスよ~」(意訳)みたいな感じで動画が進むわけだが。

 

 

その背景に、とあるツイートが出てくるんですよね。

 

冒頭の動画1:13あたり引用

 

 

 

 

なんかこれ、本当に嫌だわ。

 

暇空、そこまで落ちてしまったのか…

 

結論から言うと、これさあ、

 

お前の敵が使ってた卑しい戦法じゃん

 

 

 

 

 

まあどういうことかというと純を追って説明するがね。

 

 

 

俺はさ、暇空信者とは言わずとも、彼の行動する姿勢に感心して、彼の行動をある程度追ってるんだわ。(まあさすがに頭おかしい弁護士の言い分を解説するやつはしょうもなさすぎて追えないが…)

 

その中でさあ、何ヶ月前だったが、暇空信者が暴走した事件あったじゃん。

 

暇空アノンが過激な発言をしたりだっけ? 忘れたけど、そういうのあったよな。なんか疲れたからりんくださないけど、気になったら探してほしいが…

 

なんか、それで暇空を叩きたいアンチがチャンスとみて、「暇空本人が信者を誘導してアンチ攻撃を仕掛けたんだ―」みたいな誹謗中傷を受けたわけでしょ。

 

その時暇空は「いや俺は止めたぞ」「俺はそんな誘導してねーよ」みたいな姿勢だったじゃん?

 

それは良いんだよ。

 

暇空のファンも、全員が正気のやつじゃないから、もう狂人のやつ何人か混じってるのはしゃーないよね的な。

 

何十万くらいフォロワーがいるんだから、当然、全員が全員いい人ばっかりじゃないよねって。

 

例えるなら、一人の日本人が悪人だからって日本人全員が悪人なわけないじゃん。

スネークが善人だからってアメリカ人全員が善人でもないよねって。

 

ある特定のグループを評価する際、重要になるのは傾向、どういう人が多いのかとか、あるいは政治がどうなのか、リーダーがどういう人なのかっていうのが、重要なわけじゃん。

 

だからこそ、ここでは、あの騒動の中心の暇空が「やめろ」って毅然という態度が大事なんだけど。

 

あるグループの、1%にも満たない少数の人だけを切り取って、「だからあのグループは危険だ」みたいな感じになるのはなんか違うよねって。

 

その少数を切り取って、「暇アノンは危険だぞー!!」って大声を上げるのは違くない? リーダーの暇空も「それは辞めろ」って言ってるんだからさ。

 

それはいい、それはいいんだよ。

 

でもさあ、その、同じことやってない?

 

暇空もさあ、そのおかしい少数の人だけを切り取って、自分がやられたことと同じようなことしてるよね。

 

 

どういうことなのこれ。

 

れいわ新選組のファンだって、全員が正気なわけないでしょ。1%にも満たないだろうが、なかにはおかしい人もいて、過激なこととか間違ったこと言うわけじゃん。

 

 

今回の件では、なんかちょっと有名な人が「だったらお前は瓦礫の下にいればいいだろ」(意訳)みたいなツイートをしたりしたわけだよね。それは確かにおかしいと思う。こいつが悪いわ。(まあでもなんか色々ナイーブだったんだろうなってのは察するけどさ)

 

でも、先程行った通り、グループ自体を批判する際に大事なのは、そのグループの全体としての傾向や、中心人物、リーダーがどういう人なのかっていうことでしょ。

 

なのに、暇空はことさら、過激な人のツイートだけを抽出して、誘導をしてるわけじゃん。

 

 

その瓦礫がどうのこうのっていうツイート一つでさあ…

 

暇アノンがどうとか言ってる奴らと同じことしているわけじゃん。

 

 

しかもなんかさあ、やり方が卑怯なんだよな。全壊も行った通りさ、”直接”「れいわはヤバいやつだ~」みたいな表現はしてないんだよな。

 

 

ここで前回の京都ロジックよ。

 

「〇〇は全員〇〇という落書きがあるなぁ、私はそう思ってないですけどね」

 

みたいな感じで、背景にその画像を紹介しますよ~みたいなさあ。単に紹介します的な感じじゃん。

 

いや言ってるのと同じだろがい…

 

少なくとも俺はそうとしか思えないわ。

 

さすがは裁判やってるだけはあるわ…言い逃れできるような感じなんよ。

 

まあ、もし悪意なく意図せずしてそういう風になったというのなら、弁明するような動画を出してくれ。

 

そしたら俺も誤ります

 

ま、多分やらない気がするが…

 

 

 

 

 

なんか、ショックというかなんというか。

 

今まで暇空がされてきたことを、他人にやるっていうのがね

 

暇空サイドだってさあ、少数のファンがおかしいってだけのことをクローズアップされて、そのグループ自体がおかしい人達だっていう、

そういう屁理屈というか曲解というか、そういうことされてきたわけじゃん…

 

なんでその苦しみを知ってるやつが、同じことをするわけ…?

 

 

しかもれいわ新選組って良いやつらよ。日本を救うために頑張ってる、善良なグループにやるってのがね…

 

暇空に続いてyou tubeのコメントも、「そうだそうだ!」ってなってるけど…、

なんか諫めるやつとかいねえのかな。

 

なんだかなぁ…

 

なんだかすごいショック

 

 

まあ再三繰り返すように、これが俺の勘違いならいいんだけどさ、御免だけど。

 

 

でもそうとしか捉えられんわ。

 

 

 

 

まあ今日はこのくらいにしよう。なんか傷だらけだからさ、心が。

 

本当にキツイんで。暇空がそういうことを言ってるっていう事実が。

少しずつ溶かすように消化していこうと思う。

 

 

124→179→236→701→1118→1033→1264→1249→1249→1520→1093→1165→976

 

下がってはいるけど、今月俺は11つしか登校してない。なのでなんかこう、めっちゃいい感じじゃない?作業量が3分の1なのにリターンが976、これぞ働き方改革や―玉手箱やーっていう感じでね。

 

っていうかさあ、毎日投稿さあ、良いのかなって本当に。良いことなの…?

量より質なんじゃないのっていうかさあ、まあ量をこなすことも質の向上に役立つこともあるだろうが。まあバランスなんだよ結局。

 

っていうか評価以前に俺様の体力が持たない。体力が持たなければ結局室にも影響が出てしまう。なのでヤバい。そういうことです

 

あと、記事ごとのやつ、

 

 

 

なんか山本太郎さんの記事が上に来てるな。これ驚いたわ。

 

今まで政治系の記事はあまり人気ないなと思ってたところにだからね。

 

やっぱりれいわ新選組知名度が高まってるな。そういうのを最近感じる。おそらく検索で来た人なんだろうか。

 

なんかさ、普通のまとめサイトとかでも見るわ。昨今のバッピとかの炎上とかの影響kじゃね。

やっぱりね、日本のテレビは洗脳装置だから。◯民に忖度した報道しか流さないわけだからね。だからこそネットで広める必要があるなと思ってたけど、そういうね。大手が報道してくれると助かるなと。好き嫌い以前にまず知ってもらわないとダメだからね。

っていうか知ってもらったらもう、れいわしか正常に機能してる政党がないってことが分かるわけだからね。バッピ様々だわ。ゴミだけど。

自分が炎上商法して利敵してるのに気が付かないアホ。

 

まあ余談だけど、なんかさあ、爺か何か知らんが、なんかよく「田中角栄みたいな意志を持った政治家が必要」「今の政治家は云々」みたいなコメントをユーチューブでよく見るがね。

 

それって山本太郎じゃダメなんですか?って思うんですよね。

田中角栄のこと良くわからんが、正直山本太郎のほうが素晴らしいというか、意志を持ってると思うんだよな。偉人並に素晴らしい活動をされていると思う。

 

偉人って最初から賞賛されてるわけじゃないじゃん。最初は周囲から反対されてて、現状を変えられたら困る勢力に妨害されて、それでも、いやだからこそそこから徐々に活動が正しいと知られていくわけでしょ。

今がその時だと思うんですよね。徐々に広がって言ってる。

 

なんかさあ、後にこの人が今の田中角栄的な「あの人はすごかった」的なポジションになると思うし、そしてさらにこの人の後に続く人もそういう人になると思う。

 

山本太郎にあこがれて政治家になる子供とかいっぱいいると思うんだよな。その口火を切ってると思うわ。山本太郎、れいわ新選組は。

暇空茜のれいわ知能の動画について #1

なんだかなぁ。

本当に、なんだかなんだよな。

 

暇空茜ってさあ、まあね。なんだろうな。ちょっと普通じゃない感じがしたけども。でもさあ、人々のためになんかやってくれてるって人なわけじゃん。

 

いや、ヒーロー気質でというわけでもないかもしれないけどもさあ。

 

多分彼は、金のためというよりも「自分が特別でありたい」という思いからやってる気もするんだけど、

 

(金についてはカンパの管理などを見てると彼はしっかりしている感じがする)

 

でも、彼が数日前に、こういう動画を出してきて、なんか、ショックだわ。

 

(181) 「れいわ知能」と「れいわ」についての分析 - YouTube

 

 

実はいうと、まだ本編をまともに見てないんだよなぁ。

 

逆に「れいわ知能とか調子乗って言ってる人、バカですw」みたいな内容かもしれない。

 

でもなんか掲示板とか見てると、なんか普通にね。

 

 

 

あーあ、暇空茜って、そういう感じだったのか。

 

例えば、さあ。

 

炎上系のYouTuberいるじゃん。赤城レイアとかそういうさあ、そういうマスコミ的な役割のYouTuber。

 

ナカイドとかはもうなんかもうね…ライン越えちゃってる人だけど、暇空さんはなんか、ちゃんとそういうところちゃんとしているとシンジたかったさ。

 

なんかさあ、そういう辛口系みたいなそういうスタンス取っている人っていうかさあ、例えば加藤純一だったり、あるいはウメハラだったりとか、そういうラインは越えないというか案外しっかりしているというか、まあ少し極端な部分はあるけど、根本的にはちゃんと考えてる人いるじゃん。

 

暇空もそっちだと思ってたけどもさあ、

 

例えばさあ、男女差別とかLGBTとか、なんか色々言われてるところについて言いたいことを言うけど、同調圧力とか一旦置いといて、自分で考えて「そうじゃないの?」みたいな、

そして間違ってたら「すまんこれは俺が悪かったわ」っていうかさ。

 

まあとにかく、暇空茜とかはさあ、そういうところラインというか、ちゃんと分かってると思ってたけど、なんか…

 

境界知能、かあ…

 

インフルエンサーが、そういうこと言っちゃえるんだな…

(まあ直接彼がそう言ってる表現なわけじゃないけど、まあそれは後で)

 

ライン超えてねえかこれ?

 

まあ、その対象がさあ、「嫌なやつ」だったら個人的には許せるんだよ。

まあ誹謗中傷になるかもしれないが見ていてスッキリするところあるしな。

 

が、

 

今回はよりによってれいわ新選組をかあ…

 

暇空ってそういうナニカグループの外側には手を出さないっていうか、一般人には手を出さない人だと思ってたんだけど、

性格悪そうだけど最低限そういうラインはあると思ってたんだがな…

 

いやそうでもないか。Colabの前になんか一般人叩いてたような?ヒンメルさん? ヒョンメルさんだっけ?なんだったっけ? なんか娘がいるとか嘘ついてたいわゆる嘘松をなんかさあ。

 

 

 

 

うん、まあ話は変わるけど、

 

なんというかね、タイトルに「~の分析」って言ってるところが、クソだと思う。

 

「れいわ知能」とかいう、誹謗中傷なんだけど、本人が「れいわシンジャは境界知能だ!」って、言ってるわけじゃなく

 

「この人がこう言ってました!」っていうノリだった気がするわ。

 

あくまで「分析ですよ~」っていうスタンスなんだろうな。

 

なんだかな

そういうさあ、「俺は責任取りたくない!せや!!」っていう魂胆が見え見えなんだよ…

 

「俺がれいわアンチしてるわけじゃねーから」っていうかさあ。

 

そういうさ、序盤からなんか、「この人がれいわ知能って言ってますけども~」「境界知能って言ってるのは私じゃないですよ~」みたいなさあ。

 

いやいやいやいや、

 

紹介するってことはそういうことなんだろ?

 

何「私は別にそう思ってませんよ」みたいな顔してんの?

 

京都出身かこいつ。

 

例えば、

 

「私Fラン出身なんですよ」

「へー、Fラン出身って低能が多いって聞きましたよ。私はそうは思いませんけど」

 

「私は年収300万円以下です」

「年収300万以下は社会の底辺って私の知り合いが言ってましたよ。私はそう思いませんけどね」

 

みたいな。

 

なんか、すげえ嫌だわ。

 

何てめえ責任逃れしてんの?

 

他人に銃口を向けさせるなよ。卑しいなマジで。

 

これなら直接「れいわシンジャは境界知能!」とか言ってきたほうがマシだわ。そのほうが男らしいわ。いや琴葉茜の姿を借りてるやつに男らしいもねえか。

 

 

なんかさあ、そういう卑しい手をとる人だとは…

 

 

 

いや、ちょっと思ってたわ。

 

ってか、かなり思ってたわ。

ツイッターのブロックの件もさあ、ちょっとやり方が陰湿ではあったよな。

 

ツイッターで、暇空が指定した「特定の人間」に関わったやつをブロックする、ってやつ、だったっけ? 交流罪?会話罪みたいなこと言われてたけど(うろ覚え)

 

まあでも、その「特定の人間」がヤバいやつだから許されてたわけじゃん。

 

なんだっけ、せいしきあろん、とかさあ、「こいつこういうやつだから嫌いだから、関わったやつ全員ブロックします」で、相手にダメージを与えるみたいなやり方、

 

まあこのやり方、賛否両論あるだろうが、まあ俺は「別にいいじゃないの」って思ってたわけよ。

 

Colabとかと裁判で戦ってくれてたわけだから、それ含めてな。それがなかったら普通に性格が悪いだけだけども、性格が悪い敵と戦うにはそういう性格が悪くないとやってられないのかなって。

 

なんかこう、街を守る優しいヤクザ的なさあ、†悪でしか倒せない悪がある†みたいな。そういう「アウトローにはアウトローで対抗するしか無い」的なところで「なんかちょっとやりすぎな感じはするけど、まあいいじゃないのいいじゃないの」って思ってたけさ。

 

でもさあ、

 

まさかその性格の悪さを、一般人へ、それも今の腐った日本の政治を変えようと本気で活動している方々に対して向けるとかね…

 

なんだかなぁ…ショックすぎない?これ

 

 

そう考えてみるとさあ、前々から少し「ん?」って思ってたところもあるわけだよね。

 

なんだったっけあ。認知プロファイリング解説、みたいな動画でさあ、「認知プロファイリングは知能が高い人にしか使えません。上位何%の知能の~」とかさあ。

 

アレもなんか当時、「ファンに選民的な意識を植え付ける感じがあってなんかやだな~」って記事で書いたと思うけど、

「まあ彼は悪党と戦ってるから、まあこのくらいは許すべきじゃない?」っていう結論だったわけだよね。当時は。

 

でもなんというか、やっぱりその時にこういう人だと気がつくべきだったのかな。

 

やっぱり「本を焼く人はいずれ人を焼く」みたいな格言のとおりに、そういうことを出来てしまう人はドンドンエスカレートしちゃうのかなぁ…、

 

 

 

 

あと、最近の動画で、「恵まれない子どもたちが自分で歯を食いしばって這い上がれば良いだろ。なんでお前らが公金チューチューしながら救うんだ」(意訳)みたいなこと言ってるのがね…

ひろゆきとフローレンス駒崎弘樹の詐欺みたいな体験ふるさと納税はゴミカス - YouTube

 

まあその時は、「さすがに本人も本心じゃないだろ…わざとこんな戯言をいって絡んでるんだな」って解釈したんだけど…

 

でもまあ「ん?」って思ったのは事実なんだよね。

 

だって子供ってそんな、「全員が」自力で這い上がれるわけないじゃん。

そりゃそういう強い子もいるかもしれないけどさ。

自力で這い上がれた子供の裏に、何百倍も這い上がれなかった子供がいるわけじゃん。

 

そういう「救われなかった人たち」を無視して「歯を食いしばれ!」みたいなのって、なんかすげー残酷すぎない?

 

竹中平蔵も、昔「皆さんには貧乏になる自由がある」とか馬鹿げたことを抜かしていたわけだけど、そういうノリじゃん。

 

いや、お前総理大臣なのに、国民貧しくして恥ずかしくないんか?って

 

まあ暇空は立場的に同じじゃないけどさ、一かどのインフルエンサーがさあ…「子供は歯を食いしばればいい!」みたいなこと普通言うか?

 

まあ、正直この動画見たときさあ、これ本心で言ってるとは全く信じてなかったんだけど…

 

今回のことでなんか、「まさか、」と思ったよね。

 

なんか、そういうところあるよな。金持ちインフルエンサーって。「自分で助かれ!!」みたいな「自助」を強要するっていうかさ。

 

自分が運が良く、健康に生まれて、知能も正常で、環境に恵まれてたからこそ成功したっていう側面もあるわけじゃん。

もちろん本人の努力を否定するわけじゃないけど、でもそういうさあ、サイコロを振っていい目が出ないと話にならないってことも否定できないわけでしょ?

 

親に放置されたり虐待されたり、あるいは貧困で食べ物もろくに食えなかったり、学校に行けなかったり、働かないといけなかったり、あるいは健康に生まれなかったりとか

 

そういう子供も含め、「自分で助かれ!」「自分で這い上がれるんだよ」って…、どんだけ…どんだけ酷いんだろう…

 

実際そういう子供たくさんいるはずだよ。政府の怠慢によってドンドン貧乏になっているわけだからな。

 

暇空だって運が良くておそらく能力も標準かそれ以上くらいで生まれたわけじゃん。

 

それは彼の努力「ではない」わけじゃん。「運が良かっただけ」。

 

対して「運が悪かっただけの人たち」に対して、

歯を食いしばれだの、境界知能だのさあ・・

 

 

別にさあ、運が良かったやつに対して「ズルいだろ!」っていうつもりはないんだよ。

 

でも、運が悪かったやつに対して「手を差し伸べる必要ないだろ!自力で這い上がれ!!」って、そんなこと言う必要ある?人の心とかないんか?

 

だからこそ、「できるだけ多くの人が助かるように行動する」的な立場の、れいわ新選組にキレてああいう動画を出したのかな?わからないけど。

 

 

 

なんかアレだよな。あるよな。アレ。

ネットとかでもよくある「正義マンウゼー」「悪いほうがカッコいい」的なノリ。アニメで言うところのオーバーロード的なさあ。

 

なんかカイジの悪役を必要以上に賛美するみたいなアレね。利根川の名言とか信仰するみたいなさあ。「金は命以上に重い!」っていう名言ね。「利根川カッケー!」って本気で思っちゃうやつ。

 

なんか前、なんかの先生が「老人はいなくなったほうが全体のためになります」とかいって炎上してたけど、そのノリな。そういうのあるよな。

 

「〇〇マン」「〇〇レンジャー」みたいな、そういう正義的なものが主役の娯楽に対して、「最近そういうの飽きたから主人公を悪役にしてみよう」で発展していったジャンルが、いつしか本気で捉えられるようになってそういうノリが生まれた…のか知らんけど、まあ歴史は良くわからんけど。

 

そういう思想を現実に持ち込んじゃダメだよ。お前。

 

一回冬にボロボロの家に住んでみろよ。ご飯も満足に食えないし、家には怖い家族がいてさ。「どんな環境でも這い上がれる!」っていう意思、簡単にくじかれるよ。

 

こういう「選ばれた人間だけが救われるべきなのだ」「それ以外はほおっておけばいい」「弱肉強食」っていうノリ、思想って、結局さ、

自分が痛みを感じたことがない人しか言えないことなんだよ。自分が弱い立場にいないやつが言ってるんだよな。

 

少なくともさ、現場でそういう、子供の虐待とか見てきた職員とかはさ、間違っても「自力で這い上がる権利を奪うな!」的なこと言えないよなぁ…認知プロファイリング的に。無知なんだよ。

 

 

彼の言動を全体的に見て、そういうところを感じました。「社会的強者に陥りがちな冷酷さ」というかね。

 

まあこれはあくまで認知プロファイリングです。別に確証はないですがね。

 

彼も動画でやってることだから良いでしょ別に。

 

その感覚でいえば、確かにれいわ新選組はすごい嫌なのかもしれないなって。

だって、あいつらいいヤツすぎるもん。あいつら利益とか関係なく政治を浄化しようとしているわけだよね。

日本の政治はすごい日本特有の「和」が支配していて、すげーゴミなんだよな。

 

前述の利根川賛美的なノリだと思うんだよな。

「悪がカッコいい!」的なノリで日本を売ってると思うんだよ。

世襲政治家に意思なんて無いんだから。

 

でもれいわはそれを変えようとしている。「悪い議員のほうがカッコいいよ?」「バカな国民犠牲にして俺等だけで得しようぜ?」「そいう悪いやつのほうがカッコいいよ」みたいなノリに対して「は?知らんし。お前らちゃんと政治家としての仕事をしろ!自分たちだけじゃなくて、ちゃんとこの国を支える国民を助けろよ!!」で牛歩とかしてバッシングされているわけだよ。

 

俺には真似できねえ。だから俺はれいわ新選組についていく。

こっちのほうがカッコいいから。

 

 

 

 

まあ暇空がわざわざ絡んでるってことは、データや関係者的にそのふるさと納税?の組織が公金チューチューしてる感じなのかもしれないけどさあ。そこはそうなのかもしれないが。そこは彼なりの行動規範とか約束に従ったことなのかもしれんが。

 

でも言動がなんか前々から「ん?」ってなる部分があって、今回のれいわ知能の動画でなんか一気にガクッと来たわ。

 

色々言いたいことあったのを今回は吐き出してみますぃた。

 

あと、他にも言いたいことがあるけど、それは次回の記事で。

続きます。

 

男女差や能力差みたいなものについて

よく言われるよね。男だから女だから〇〇と。

 

なんか正直こういうの、もう同じだろって思うんだよな。

 

なんか男だから頭いいっていうのも聞くし、女だから頭いいっていうのも聞くし、男だから頭悪いってのも聞くし、女だから頭悪いってのも聞くし、なんかもう、なんかもうね。もうイコールだろもう。

 

漢=女、QEDソユ名終了証明終了

 

 

と思うんだけども、確定的に違うのがあると思うんだよな。

 

女は、ちやほやされる。良くも悪くも。

 

そして漢は無視される、良くも悪くも。

 

なんかさあ、これ、一見チヤホヤされる女のほうが得なように見えるじゃん?

 

でもこれ考えようによっては全く逆だと思うわけだよね。だって汚いおっさんにチヤホヤされたいかっていうはなし。

 

それならさあ、快楽が少なかろうが常に一定のパフォーマンスがある漢の方がいいと思う人もいるわけだよね。

 

なんかこう女はそういう、波があるじゃん。良さの波。有利の波。有利なときは無茶苦茶有利だけど不利なときは無茶苦茶不利。

 

まあ、現代では有利なときのほうが多いと思うけどね。なんか不利っていうのはつまりキモイ奴に絡まれることなんだけど、でもそういうのは現代において排除されつつあるがね。

 

まあ、なんというか、実質的に、物質的にはほとんど差はないと思うんだよ。知能とか肉体的にとかさあ。まあ筋肉量が産んたらとかいう話もあるかもしれないが。でもそこらへんはまあ、範馬勇次郎と比べれば誤差みたいなもんだろうし、人間は筋肉じゃなくて知能がメイン武器だし。

 

知能的には差はないと思うんだよね。

 

でもゲーマーとかは圧倒的に漢が多いじゃん。あと政治家とか研究者とか。

 

その差っていうのはどこから来ているかと言うと、「環境」なのではないか。

 

つまり前述したチヤホヤされているっていう部分にこそ、なんかこう、男女の差が出てるんじゃないかっていうね。

 

なんかこう、さあ、話は変わるが、なんか不況でなんか封像で働く風俗で働く女が増えてるとかなんとか。パパ活がどうとかさあ。

別に好きでエロいことして稼いでるとかなら別に何もいうことはないが、金のためにやるかなぁ…?金のためっつってもさあ、そんなリスク背負ってまで?みたいな。なんかこう、ヤバいおっさんが客でなんかツイッターで文句言うみたいなさあ。いやそういうところでしょその仕事って。文句言うくらいならマジで辞めろよ。もっとポルノハブで動画上げるとかマシな選択あるでしょ。なんか金のために女子大生が大学通うために風俗で働くみたいなことを聞いたりしてるけどさあ。もっとこう、なんかあるでしょ。ちょっとありえないのでは?

 

なんでわざわざ性なんだろうね。そんなんするくらいならもっとさあ、なんかあるじゃんもっと。受付とかさあ、掃除とかさあ、エッチな動画とかさあ、女限定の有利な仕事なんていくらでもありそうなのにね。

 

なんでそこに惹きつけられるものがある?って思ったら。チヤホヤされたいみたいな意識なんだろうと思うわけよ。そういうところに引き寄せられてるんじゃないかと思うんだよね。なんかこうパット出たやつがそれなんじゃないかというかさあ。

 

なんか月ノ美兎が昔、「友達がなんかエッチな仕事嫌なのに復習のためにあいつらから搾取するためにエッチな仕事続ける」みたいな話を事を言ってたけどさあ、なんかもうさあ、その友達って理性ではそういうふうに理由づけしてるけど、本能に支配されてるんじゃないのっていう。

 

逆に漢はそういうの求められてないわけじゃん。だからそのゲーマーとか技術がいる仕事なんじゃないかね。あとはまあ、なんかこう、漢ばっかりで怖いからとか、空気読んでるとかさあ。絶対そこは知能じゃないと思うんだよね。

 

なんというか、そこまで頑張らなくてもチヤホヤされて生活したいみたいな意識があるというか、それは別に女に限った話ではなく男女ともにある意識ではあるんだろうよ。

 

でもそれが実際、可能なのは女っていう話で。

 

なんかこう、別に頭を働かせなくても仕事しなくても楽に生きられる場所があるなら行くでしょ。なんかちいかわみたいにさあ、地面から食べ物が湧き出てくるみたいな場所があったら皆行くでしょ。なんかいつもより安いやつを期間限定で売ります的なイベントにも行列並ぶじゃん。

 

こういうとさあ、バカにしてるように見えるが、そして実際「働かざるもの~」とかいうノリのやつはいっぱいいるんだろうが。俺はそうは思わない。

それはまあ人間だからそれで良いんだよ。楽に楽に流れるっていう部分は全てにおいて否定されるものじゃないだろ。

 

だから女は、「女ならちやほやされて楽な生き方ができる」(幻想かもしれないが)という社会の風潮だからこそそっちに流れて、逆に政治家なり科学者なりプロゲーマーに女が少ない、ということだと俺は思うわけだよね。

 

 

でも別に女がそれが出来ないわけじゃないと思うわけだよね。だって採算いうように、知能は多分そんなに差はないわけだから。

 

結局のところ、なんというか、孤独の時間が足りないと思うんだよな。

 

なんかさあドラゴンボール精神と時の部屋みたいなのがあるけど、あんな感じで何も無いみたいなさあ、なんかこう、例えばプロゲーマーなら、ゲームのことしか考えず、ゲームしかできない、みたいな環境に置かれれば、

あるいは科学者なら自分の専門分野のことしか考えず、研究しかできない、っていう状況ならば、確実に成果を上げるわけじゃん。

 

でもそうじゃないわけじゃん。ネットとか仕事とか人付き合いとか、しょうもねーそういう常識を理解したうえで、脳のリソースを消費しないと、なんか生活できないっていう体制になってるわけだよね。

 

そしてそれが快感だからそこにハマってるわけじゃん。つまり孤独の時間が足りない。

 

女が馬鹿だとか逆に頭がいいとか、言われている理由はここににあると思うんだよな。チヤホヤされるからこそ、そういう人付き合いみたいなそういう側面から見れば頭がいいけど、そうやって孤独の時間がないから結局その枠から出ることはできない、みたいな。

 

そういう研究なりプロゲーマーなり、そういうのってすごい不安定だからさあ、精神的な面もそうだが経済的な面でもさあ(つまり緊縮財政はクソうんち。れいわを支持して積極財政に切り替えよう)

 

でもさあ、でもその上でなんか賢く動くことはできると思うんだよなと。

 

なんかこう、頭が悪いとか良いとか関係なくさあ、自分の能力を自覚して、その特性を理解しているやつが一番強いと思うんだよなと。

 

頭が悪くても、こう、特性を理解してなんかこう、フィットする感じのやり方なりをできるんだよな実際。

 

例えば俺は精神面が弱いので、あとスロースターターなので人がいる場所での活動はできないっていうかね。まあ一応過剰適応で対応することはできるが疲れるのでね。なんかこう頭の良さと一言で表しがちだけど、その中にも色々と特性があると思うんだよな。

なんか体力知力~とか一括りにされがちだが、知力の中にも色々ステータスがあると思うんだよね。

 

まあつまるところ、変化できるやつが強いみたいな、ダーウィンか誰かが言ってたよな。

熱くなってきたのに厚着をし続けるとか、寒いのに冬着に着替えないとか、そういうレベルの単純なことを積み重ねていくことがね。

実際国単位でも日本はデフレなのに積極財政しないっていうね、それができなかったから衰退したわけでしょ。

結局試行なんだよな。なんか具体例が他に思いつかないが。

 

れいわ新選組最高!れいわ新選組最高!!

加藤純一好きだったよ

(156) 【炎上】脱毛の案件動画が炎上している件について触れるもこう先生【2023/06/21】【切り抜き】【もこう切り抜き】 - YouTube

 

 

半年前くらいの炎上なんだが、「もこう」っていう配信者が、メンズ脱毛の広告に出演したらしい。

 

だがメンズ脱毛は詐欺に近いことをやっているという。詐欺ではないがほぼ詐欺という、捕まらない詐欺師みたいな。キンコン西野みたいな

 

具体的に言うと、広告で安く脱毛受けられますっていうかんじで人を呼んで、そこから「やすいのは初回だけですよ」「60万払って何ヶ月も通ってくださいね」「でもこの60万って全然高くないんですよ~、これからやるはずだったヒゲの手入れの手間が減ると思えば~」みたいなセールストークを直接受ける

 

それで、当然さあ、日本人は断れないから「え?そっか60万って安いんだ。じゃあ…」みたいな人って絶対出てくるじゃん。

 

ここら編言いたいことあるけど後回しして、まあ確かに60万払って今後ひげそり不要になるのは確かに得じゃん。客観的事実として。

 

でも予約でむっちゃ埋まってて全然予約取れないんですよね。先に60万払ってるのに。なんか2週間インターバル開けて、かつ予約が埋まってるので全然受けられないからむっちゃ通えない。

 

そして、さらに美容脱毛だから、医療脱毛と美容脱毛があって、後者は薄くなったり斑になるだけで完全に毛が生えなくなるってことはないらしい。

 

そしてこの広告のメンズ脱毛は美容脱毛だから、なんかもう、ね。60万払ってまだらになっただけ、なんかむしろ見た目的に悪くなるみたいな話をね。

 

まあさあ、イッた通り、詐欺師に近いことをやってるけど、詐欺じゃないから、ちいさーく「米 なおこれは可能性の話で間違ってるかもしれない」みたいなことを描いてギリギリ詐欺じゃないみたいな。そういうことをやっているような完全に騙す気満々の手口なわけですよね。

 

法律的には詐欺じゃないけど、実質的詐欺。

 

そしてそれを、もこうっていう配信者がその広告に出演したわけだな。

 

もこうっていうキャラクターについて軽く説明するが、なんかこう、昔はポケモン配信でイキった感じのキャラクターというか、中二病じゃないけどそれに近い感じの、

 

有名なセリフだと、「ぼーまんだのりゅうせいぐんはつよい」とか「重くないか?その名前」みたいな(うろ覚え)

 

だけど最近では加藤純一と絡んでいるせいか、比較的にマイルドな感じの印象を受けるわけだよね。加藤純一はもこうにホモ営業をしているわけで、なんかこう、加藤純一が男ならもこうはメスみたいな。受け攻めがはっきりしているわけですわ。

 

だからこう、昔のようなイキってる尖ってる感じがないと言うか、ヒカキンの株が勝手に上がるみたいなそういう現象と同じく、「もこうはあまりそういうことしないから信用できるよな」みたいな。そういう感じの評価をされている(用に思える)

 

 

でも、そこに来てこれですよ。そういうキャラクター性を積み上げてきた時にこれだからね。

 

詐欺師の広告に加担するという。

 

まあ、それ自体は正直やっちまったなみたいなさあ。そういうね。失敗なわけじゃん。

 

まあ確かに下調べしないのはしょうじき擁護しきれない。

 

自分が広告塔になるからには、自分でそれが本当に正しい広告7日を調べないと、それが責任じゃん。金もらってんだから。

 

ヤクザの営業とかさあ、芸人がそういうふうなのニュースになってるとかあるけど、それと同じだからね。悪に加担した時点でそいつも悪じゃん。だから下調べが必要なわけじゃん。

 

大人である以上それは確かに責任がもこうにあると思う。広告に出演した時点でそれはたしかにね。

 

でも、まあ、ここまでは擁護できる。確かに下調べしないのは悪かったが、まあでも調べきれないってこともあるかぁ…ってことで一応同情はする。その時点では。

 

 

だが、問題はその後なんだよ。

(156) 【炎上】脱毛の案件動画が炎上している件について触れるもこう先生【2023/06/21】【切り抜き】【もこう切り抜き】 - YouTube

 

この切り抜き見てもらえば分かるけど、こいつヘラヘラしてるじゃん。

 

は?

 

何こいつ。

 

なんか「自分は知らなかったんです~」みたいな態度取ってさあ(本心か演技か分からないが)それが嫌だわ。

 

まあこれが面白いっていう気持もわからなくもないけどさあ。人が困ってるのを見るのって楽しいからね。

 

でもさあ「いや、怪しいと思ったら受けなければええやん」みたいな発言をしたんだよね。

 

つまり「騙されるやつが悪い」みたいな解釈をされてもおかしくないみたいなさあ。

 

はぁ~、

 

なんだかな。

 

お前ってもっとこう、悪いと思ったことは真摯に謝るっていう、例の土下座動画とかさ。そういうスタンスかと思ったのに。

 

やっぱり長年王座に座ると、人が変わってくるのかね。

 

謝れない。自分が悪くない。それが当然であるみたいな。

 

まあ本心で「俺は悪くねえ!」って思ってるとしてもさ、ここで土下座動画とかさあ、そういうノリでなんかちゃんと謝ればそういうネタにもなるのに、自分を捨てきれない。初期の頃のような感覚は既に消えているわけだよね。まあそれも仕方ないっちゃ仕方ないだろうが、個人的に嫌いになったわ。

 

 

なんかヌルさを感じた。これは叩かれて然るべきなんだけど、信者が「でもさ、もこうもさ。騙されてたんだよ」みたいな感じでそういう囲われてると言うか、達人は保護されているというか。擁護するのはさあ、ちゃんと本人が「わるかったーーごめええーーん!!」って言うのが前提でしょ。

 

なんかこう本人が「え?騙されるやつが悪いよね?」っていう態度でさあ、それを見て信者が擁護するって、信者が理想とするもこうは、そんなビクビクするようなやつでええんか? まあそれも面白いけどさ。

面白くはある一方で、実害も出てきうる問題なんだからちゃんと真摯になるべきでもあるだろ。

 

もしくはさあ、むしろいっそ逆に、「いやこれ騙されるやつが悪いやろー!!だまし取ろうとする気が見え見えやん!!ガハハ!!」みたいなさあ。それならギリギリ許せた。

 

加藤純一が不倫した時的なさあ、そういう開き直ってる感じになればさあ、俺もまあ許せると思う。まあ賛否あるだろうが。自分自身がそれを良いと思ってるなら、まあそれは人それぞれだしってなるけどさあ。

 

でも明らかになんか本人がビクビクしてて「え?悪くないよね?別に良いよね?」ってなってるのがなんかいかんわ。なんかこう、王様がそんな態度じゃ失望するわ。

 

 

まあそれは良いんだよ。でもそれは良いんだ。だって俺はもこう好きでも嫌いでもナイアkらな。今は嫌いになったけど、そもそももこうあんま見てないしさ。

 

問題は加藤純一なんよ。

 

もこうがメンズクリアの案件動画で炎上してる件について【2023/06/25】 (youtube.com)

 

その↑の動画を見た加藤純一がなんか感想を言うっていう切り抜きなんだが。

 

なんかこう、「え?なんで?もこう悪くないよね?」みたいな態度が気に食わないわ。

 

確かにもこうよりもなんというか、やはり加藤純一的なさあ、毅然とした態度ではあるんだが。かつ、「まあ炎上は仕方ねえよ」っていうか、なんかこうファンに対して一切期待してない点は評価するわ。

 

でもさあ、お前、前配信者間違えて叩いた時に自粛してたじゃん。イベントにも不参加してよぉ。

 

なんか、そういうことができるやつなんだなと、感心したんだわ。ちゃんと悪いことをしたら罰を受けますというかさあ、ちゃんとこう、堂々としている感じのやつだと思ってたのに。

 

ちゃんとさあ、自分の頭で考えられるというかさあ、ちゃんと謝れるというか、ひろゆきとか呪術廻戦作者みたいに絶対に謝れないタイプのやつではないじゃん。

 

 

「正論」みたいな言葉に代表されるようにさあ、ちゃんと正論を言うスタンスなんでしょ?

例えば男女差別についてもハリポタ作者みたいに「いやでも性差があるんだからそこを差別しないのは違くない?」っていう感じのスタンスでさあ、批判するべきところは批判するみたいな。「性差別で女性は得してるわけでそこも性差なくしてええんか」みたいな。

 

なんかさあ、そのうえで「いやもこう批判しているやつももこうが好きなんだと思うよ」「もこう批判してるやつが一番Tシャツを買ってると思う」みたいなさあ。

 

いや、だから何?って思うわ。

 

関係ないし、仮にそうだとしてももこうが悪いことには変わらないよね。

 

話そらしてるというかさあ、なんか皆「あーあ、もこうってこういうやつなんだな」ってしらけてるところをさあ、「でもお前らもこうのこと好きだろ?」

 

そういう発言だよなこれって。

 

いやそれさあ、秘境じゃない?

 

まあそういうノリはさあ、ズルいノリはさあ、嫌いじゃないというか、彼らしくはあるけど、それをここで適用してほしくなかったわ。

 

もっとさあ、俺の感覚としてはマキマさんが言ってたように「チェーンソーマンは破天荒なことをしなくちゃいけない」みたいなさあ、そういうノリで「加藤純一はもっとこう、もこうに対してここで追い打ちをかけないといけない」みたいなさあ。そういう感覚だわ。

 

そのさあ「でもこんな俺のことお前ら好きだろ?」みたいなノリはさあ、自分に使って欲しいわ。いやでもこれは勝手な期待だがな。

 

 

うーん、なんだろうね。今気がついたけど、このさあ、加藤純一の昔の切り抜きとかでさあ、過激なことを言うみたいなのが個人的に許せるっていうのは、結局まあ、それが戯れてるからでもあるのかなって。

 

例えばRUSTとかのさあ、独裁的な振る舞いとかさあ「(味方に対して)言うこと聞かないやつは殺す」みたいなそういうスタイルさあ、別にまあ本気で言ってるわけじゃないじゃん。性格で言ってるってのもあるだろうけども、半分冗談って分かるからオモシレーわけじゃん。

 

浮気の件とかもさあ、「いや俺悪くねーもん」「勝手に携帯見たやつが悪い!」っていうのもさあ、無茶苦茶でさあ、本気で言ってるわけないじゃんってのが分かるから許せる。

なんか彼女とかもさあ、本気で怒ってなさそうだったしさあ、それに最初に彼女さんに「俺浮気するよ?」って言ったわけだろ?まあそれなら俺的にセーフだわ。全然。

 

なんかこう、無茶苦茶なことを言うのが面白いわけじゃん。本気で言ってるわけじゃないっていうかさあ、こういうこと本気で行ったら面白いよなっていうね。

 

でも今回のさあ、もこう擁護さあ、なんかガチっぽくて嫌だわ。

 

今回はガチっぽい擁護の仕方してて、そこがチェンソーマンに失望したマキマさんみたいな感覚だわ。そういうやつだったか?お前。

 

なんというかさあ、◯ムドッ◯とかさあ、そういう加藤純一が毛嫌いしてる配信者に近くなってないかと、

 

コ◯ド◯トと加藤純一軍団を隔てる壁って、そういうところにあるのにさあ、その壁が若干薄くなって来ているっていうかさあ。

 

いやこれは言い過ぎだけどさあ。そいつらより億倍、純一の方がマシではあるがさあ、

 

もこうがそのコ◯◯ットの沼につま先使ってるとしたら、加藤純一はなんか多少近づいた程度だけどさあ、別に彼は何もしてないわけだからな。もこうを擁護しただけっていう。

 

でもなんかそういうさあ!そこはさあ!!もこうを救いたいと思ったならさあ!!例えば

「こいつ最低だわ。一生口聞かない、配信者辞めろ」

「いや最低だよなあいつ。前々からやると思ってたんだわ」

 

とかさあ、そのくらいヘイトを自分に集めるタンク的な感じのさあ、泣いた赤鬼の青鬼みたいなさあ、そういう戯れというか、戯言というか、そういうやり方もあっただろうにさあ。

 

 

なんだかな。俺はちょっと勘違いをしていたと思った。良いイメージをもちすぎていたと言うか。

 

この人はちゃんと自分の考えを持って意見を言ってると思ってたけどもさあ

(もちろん加藤純一自身の価値基準で)しっかりと一環してると思ってたがさあ。

 

いや、その価値基準で、もこうは良いんじゃない?みたいな。そういうことなのか?

 

それはそれで一貫しているのかもしれない

 

それに、まあこれは加藤純一自身の炎上でもないしな。

弟分みたいな友達みたいな感じとはいえ、他人の炎上だし、何を言うのも自由だけどもさあ。まあそれに加藤純一自身の炎上なら対応もそりゃ変わるだろうけどさあ。

 

なんかさあ、俺が聞きたかったのは「ああ、これはもこう悪いわw」みたいな、

「やっちまったなぁ!」みたいなそういう面白がりながらも、「ちゃんと謝れよw」「土下座動画取れるやんかw」みたいな。

 

ちゃんと仁義を通すみたいなことだったんだよね。俺はそういうのを期待していた彼に。

 

なんかさあ、ヤクザとかでも仁義を通すとか言うけどさあ、アウトローほどそういうのが重要になってくると言うかさあ、

ちゃんと悪いことは悪い、良いことは良いみたいな。そういう線引とか、そして実際自分が悪いと思ったなら罰するよみたいなのはしっかりしていてほしかったわ。アウトローだからこそね。

法律とか関係なく、自分の感性で、俺が悪いと思ったからこうするとか、良いと思ったからこうするとか、さあ。間違ったらこうする、とか。

 

でも実際はなんかぬるい感じのさあ、売国ぬるぬる政治家みたいな雰囲気でさあ、ちょっと失望したよな。

 

 

 

まあでもさあ、

 

もこうも加藤純一も、自分の価値基準で「自分は悪くない」っていうんなら別に何も言えることではないかもな。

 

ゴミみたいな精神をもった詐欺師に加担して、騙される人を増やしても「自己責任」って思えるならよ。

 

まあだからこそ、俺は俺の価値基準で勝手に嫌いになるわけだわ。

 

 

 

まあでもさあ、ここまで言って何だけど、なんというか「俺が一番悪いのかもしれん」ということだけイッておくわ。

 

俺が勝手に期待していただけどいうか、俺が勝手にイメージを押し付けていただけだからな。理想となるイメージを。ヴァンガード的にさあ、「勝手にイメージを押し付けるな!!」みたいな。

 

なんで俺が加藤純一が好きになったかと言うと、「ああこの人はちゃんと仁義を通せる人なんだな。”売国奴”と違って」と感じたからなんだよ。

 

なんか売国政治家とかさあ身内に忖度して日本を食いつぶしている奴らと比較して、加藤純一はちゃんと自分が悪いと思えばそのように行動できるんだなと。

 

だから好きになったわけですよね。出来杉君みたいな比較キャラ的な好きになり方だけど、こいつはこれができないけど、こいつはこれができてるから良いやつだよな的なさあ。

 

まあでもまあ、そういう感じなんだろうなって。

 

まあまあ、たしかにさあ、なんかこう俺が一方的にそういうスタイルを求めているからってそれに答える必要はないわけだけどさあ、まいどまいどさあ、面白い感じの回答なんて出来ないんだから。

 

でもなんか今回はさあ、詐欺みたいな業者の片棒を担いだっていう、そういうやつだからさあ、なんかもやもやしたわ。

 

こいつそんなこと許すのかぁ~みたいなさあ。

 

まあ多分、金持ってるからそういうところがなんか鈍感になってるんだろうな。ひろゆきみたいな。

 

あとこのブログで言語化したことでなんかわかったこともあったしな。まあ今はそこまで怒ってないわ。

 

でもなんかこう、俺のルサンチマンがね。結局こいつらも金持ってる感じのさあ。飢えてない側の人間だったんだなと。まあいいけどね。

 

山本太郎さんとかれいわ新選組以上の存在をさあ、一配信者、加藤純一やもこうに求めるのは酷だろと思うわけで、

 

だからこそれいわ新選組を広めていかないと行けない所存だわ。そうしないと日本が海外に食いつぶされるしな。

 

 

 

 

 

 

まあそれと関連する話ではあるが記者会見良かったな。

【LIVE 不定例記者会見】山本太郎代表、くしぶち万里・大石あきこ共同代表、高井たかし幹事長(1月17日16時30分〜 国会内) (youtube.com)

 

安心できたというかさあ。山本太郎さんの被災地訪問叩かれてたじゃん。

 

バイトか何か雇ってるのかしらんが、過剰に叩かれてたじゃん。

 

岸田が一万人自衛隊止めたことのほうが大事なのにさ。道の混雑状況とかもさあ、叩かれる要素ないのに叩かれてたわけだよ。

 

なんか良く言われる「警察の取り調べを受けると、自分が悪くない事はわかるけど次第に俺が悪いと思ってしまう」みたいなこと言われるけどさ。俺もそういう感じでさあ、「被災地訪問はまずかったのでは」って思っちゃったよね。少し。

 

でも、その中でれいわ新選組山本太郎さんは完璧な答えを言ったわけなんだよね。

 

「いや、当然でしょう。国会議員が被災地に行くのは」っていうね。

 

そういう毅然とした態度というか、なんかこうね。

 

もし被災地訪問が条例やらで悪いことだとしても、仮に例え何らかの迷惑をかけていたとしてもだよ?

 

彼にはこう「こう行動することが正しい」という一貫したものがあるわけだよね。

 

仮にそれが悪かったとて、それを真摯に受け止めるだけのその、仁義的なものがあるわけじゃん。仁義ていうか、”正義”かな。

 

そう、それが言いたかったんだよな。悪くてもさあ、ちゃんと改善すれば良い。問題はそういうさあ、正しい方向に向かう”意思”だよね。すまんけどさあ今の日本政府はそれがない。それ以前の問題なんだよ。老人が車運転して若者殺すやつあるじゃん?アレでジャンボジェットを操縦してると思って欲しいわ。それ以前の問題。

 

そしてれいわ新選組もさあ、全部正しくあろうとしているが、実際それには限界もあるじゃん理論上は。

 

間違っているとか正しいとか、確かにそれも責任を持っている国会議員としては大事だけど、もっと重要なことはもし間違ってしまった時どうするかなんだと思った。

(だからこそさあ、もこうとかそれを擁護する加藤純一にキレたのかもしれない。)

 

だから俺は間違ってるとか正しいとか、そのことについてはどうでも良いのです。大事なのは意思でしょ。どこに向かっているかとかさあ。

 

 

まあでも、実際、山本太郎さんの被災地訪問はそもそも全く悪くないわけで、

 

デメリットはゼロでメリットしかなかったわけだよ。

 

被災地訪問して現地のことを知ったからこそ、その集大成である災害の対策のテンプレートみたいなのを作れたわけでしょ。(まあ、今までそういった物がなかったということに驚きなんだが)

 

「訪問は自己満足、意味がない」とかいうアンチの言い分はもうげんになったわけじゃん。ちゃんと成果出してるんだから。

 

 

 

まあともかくさあ、こういうさあ、俺以上の人間だったわけだよ。山本太郎さんは。大石あきこさんやれいわ新選組はさあ。俺以上の、すごい人達だったわけだよね。

 

なんかさあ、れいわ新選組を下に見ていたわけではないがさあ、こう、「俺もいざとなったら彼ら以上の正しいことができる」とか、思い上がっていた節があるけどさあ、

 

今回の会見でわかったわ。アイツラのほうが”上”だわ。

 

だからこそね、山本太郎さんにもう政権渡しちゃおう。れいわ新選組以上の政治家はいねえよ。

我々は娯楽でさえも、その出演者が自分達より豊かであるということを見せつけられる。

【天職の見つけ方】「仕事は楽しくなくちゃいけない?」「土下座をしてでもオモコロを続ける理由」原宿 × 東海オンエア・虫眼鏡が語る仕事に活かす"才能"に気づく方法(第2回/全3回) (youtube.com)

 

まあこれ東海オンエアっていう、「しゃらくさいのお!」みたいな、新しものに対するなんというか忌避感も合って、それに対する偏見もあるからだろうけどもさあ、東海オンエアっていうなんかお兄さんたちがやってるチャンネルがあって、それが色恋沙汰とかでゴタゴタして休止して暇になったのでオモコロの原宿さんとかと対談するみたいな。

 

なんかさあ、こういうさあ、「暇すぎてしゃーない!!」っていうさあ、そういう会話をしているんですよね。砂糖壺の周りがベタついてしゃーないっていうかさあ、原宿さんとか永田さんとかオモコロは好きだけども、こういうさあ

 

「俺とは別世界の人間なんだ」っていうのが見るとさあ、

 

例えば加藤純一とかMSSPとか月ノ美兎とかもそうだけど、金持ってるじゃん。むっちゃ持ってるじゃん。好きなのに、なんか妬ましいわ。考えたくないというかさあ、

 

月ノ美兎とかはもう、考えてしまったわけですよね。だから好きだけど見なくなった。好きだけども。

 

なんか永田さんが「まあ一億なら出せるけどね」みたいなことを言ったときも少し危なかった。何なら恐山とかもなんか妬ましいかもしれないな。なんかさあ、メタタクシーっていうチャンネルで「ま、俺たちはロートルなんでね」みたいな自分を下げるみたいなこといっててよ。そういうのは上のやつだけが言えることなんだよな。無意識になんだろうね。自分たちが上であることを自覚し始めてるなこいつら。

 

それがねえ、なんかこう共感的になんかマイナスにってくるっていうのもあるしさあ、

共感できないんだよな。共感したいけど。妬ましくなる。

 

でも一方で、ナポレボリューションっていうVtuberがいるんだけど、そいつは逆に貧困寄りというかさあ、まあ最近再生数1万超えが増えてきてるから徐々に中堅になりつつあるけど、なんかこう、ダメさが際立つからなんというか見ていられるよな。共感できると言うかさあ。

それプラス、なんというか、所属事務所とかないしそれを否定している立場でロックでなんか良いと思っちゃうけど。

 

なんかこう、俺がそういう娯楽を見ているのは結局のところそいつらが自分より下だから、それを見て安心している部分もあるかもしれないな。まあそれはなんというか、俺が悪いのかもしれないが。あと緊縮財政が悪いんだろうがさあ。

 

ふなっしーとかさあ、年収ヤバいらしいじゃん。それを見てなんというか好感度が1段階下がったよね。なんか腰痛がヤバいみたいなことを聞いた気がするしそれなりに苦労もあるんだろうが。

 

なんかこうふなっしーに対して「なんだこいつwバカだw」みたいな、宮廷道化師に対する感情と似ているんだよな。基本俺は心は錦というか、心は貴族的なところがあるな。その点でナポレボが好きなのかもしれないな。

こう言われたら本人は不服かもしれないが好きであることには違いないし、割とそういうところで人気って集まると思うんだよな。やる側としてはそういうメリットがあるよな。

 

あとさあ。仮に俺が金持ちになったとして、暇すぎてしゃーない!!!!っていうのはりえ姉と思うんだよな。ありえねえとおもう。

 

なんかこう、俺はさあ、アイデアだけがあって、それを実現するためのエネルギーなりリソースがないんだよな。

 

なんかさあ例えば一億あったらもっとこう、別々のベクトルの事業が5個は作れると思う。今一番世界が求めているものとか需要が割りとさあ、あてがあるというかさあ。まあ確実に当たるとは限らないけど。なんというか、そういうデカいだけで実現できないアイデアがあるんだわ。

 

まあそんなさあ、急拡大は罠なのかもしれないが、使い切れないほどの金があるなら可能性を試すことも楽しいと思うんだよな。

 

俺もさあ、そこまで貧困じゃないと言うか、普通の人より恵まれているほうだけども、なんというか、そういう意味でも「もっと金を持ってないと満足できん」っていうメンタルなんだよな俺は。まあSNSで他の人のアレが見えるからっていう、例の理論もあるんだけども。

 

だからこういうさあ、「暇で暇ででしゃーない!」とか「全然お金持ってませんよw」って言ってる人たちが、羨ましいし、それにさあ、社会もそうであってほしいって思うよな

 

だって可愛そうじゃん。ブラックとか社畜とかそういうのさあ、なんかもうネタとして扱われてるけどさあアニメとかでさあ。「ブラックだぜーひゃっはー!」みたいな、そういう感じのさあ、そういう人がエライ、働きすぎている、重要すぎてもなんか給料少ないっていうのが偉い、みたいな作品あるじゃん。社畜ちゃんとかさあ。

 

なんかそういうの嫌。キモいわ。はっきり言って。

 

なんかさあ、原宿さんや東海オンエアとかオモコロとかさあ月ノ美兎とか加藤傑日とかそういう裕福な人達もさあ、共感できないっていう部分もあるけど、でもこういう逆にさあ、「清貧ですが何か?」みたいな、こういうのも、なんか自分可哀想アピールしててキモいわ。

 

「私貧しくても頑張ってて偉いでしょ♪ほめてほめて♪」みたいな無言の会話を試みようとしてくるやついるでしょ。それがヤダ。何なら裕福なやつの1.2倍くらい嫌かもしれない。

 

まあ、でもさあ、それは俺が嫌ってだけで、悪ではないんだよな。無知なだけで悪ではない。

 

いやさあ、ここまで言って何だけど、

 

ここまでで出した人たち、全員好きだからね。(加藤純一と東海オンエア以外)

別に嫌いじゃない。好きなんだよ。なんか悪く言ってる感じになったかもしれないが。

 

そして全然悪くない。

裕福であることは悪ではないんだよ。良いことじゃん。

 

じゃあ誰が悪いのか?

 

つまるところ、「政治」ですよ。

 

正確には「増税緊縮でこの国を貧乏にさせた売国奴

 

このブログ見ている人は分かるだろうけど、結局同じ結論。

 

緊縮でさあ、具体的には増税したり、国が金を出すのをケチったお陰で、世の中にお金がぐるぐる回らなくなって、会社がいい商品を出しても売れないし倒産する、個人レベルでも働いても給料低いし労働時間増大っていう状況にさせられているわけだよ。

 

だからこそ、社畜たちは社畜であることを誇りに思うってところしか逃げ道がないわけだよね。いやさあ、精神論とか旧日本軍かよっていうね。

 

 

自然に任せるならそういう状況になっちゃうんだよ。だって資本主義ってお金を取り合うゲームでもあるじゃんそういう側面があるから、必ずお金のあるところとないところ、濃淡が生まれてしまう。貧富の差が生まれる。

 

「貧富の差は何が問題ですか?貧しいのは本人が悪いじゃないですか」とかひろゆきは言いそうだけどさあ、心のひろゆきはそう言ってるが、じゃあお前は貧困家庭で生まれた子供は生まれた子供が悪いっていうんだな?生まれたことが悪いってコト!?

 

はっきり言ってゴミですw中世の価値観からアップデートしなよ!LGBTとかいってねえでここをアップデートしろよ。

 

それを解決して、お金をぐるぐる回すっていうのが政府の仕事なんですよ。ちゃんと世の中にお金がぐるぐる回るように国が国債発行でお金を作り出して投資し、逆に税金は減らす、そういうことをして、ちゃんと皆がお金を使ってくれるようにしないとダメなわけだね。

 

でもそれをしなかったわけですよ。売国奴たちはさあ、自分の利益のために国民を貧しくしようとする経団連とか、ただ単にバカなだけの財務省とか、アメリカとかの介入とか、そういう原因は色々あるけど、そうやって一致団結して増税させてきたのが売国奴たちなんですよね。

そしてそいつらにヘコヘコ腰を振ってるのが自民党とそのお仲間の野党たちなんですよ。

 

そしてそのクソ空気を読まない政党は「れいわ新選組」しかいないんだわ。(まあ正確には共産党も空気を読まないけど、でも色々とリスクがあるから、実質れいわ新選組しかないんだよなぁ。)

 

まあそういうことです。そういういつものオチです。それしか無いんですよ結局。

 

ブラック企業とか社畜とか、そういうことを誇らしげに語るのは、無知だからね。

 

無知っていうかさあ、転がされてるわ

 

政府の、上流階級の、運が良かっただけで何一つ苦労せず豪遊してきた、キモいハゲおっさんの手のひらで転がされてるわ。

 

客のおっさんの悪口をツイッターに書く風俗嬢くらい愚かだからね。悪ではないが、見ていられないんだよ。

 

政治を変えよう。そうしないとお前らの人生潰れちゃうぞ。